Wunderpus Liveaboard Komodo Manta Ray

日帰りダイビング料金

日帰りダイビングの旅は、毎日朝7時、カスタムダイブボートであるMimic号でラブアンバジョを出発します。現地の気候、ダイバーの経験レベルによってスケジュールはまちまちになりますが、通常中央・北コモドのベストスポットをまわっています。

日帰りダイビング料金は以下の通り:

  • 日帰りダイビング(タンク2つ付き):1,200,000 IDR(インドネシア ルピア)
  • 日帰りダイビング(タンク2つ付き)+トレッキング:1,500,000 IDR
  • 日帰りダイビング(タンク3つ付き):1,500,000 IDR

日帰りシュノーケリング料金は以下の通り:

シュノーケリング:800,000 IDR
シュノーケリング+トレッキング:1,000,000 IDR

含まれるもの:

  • ランチ
  • ダイビング3回まで/シュノーケリング(し放題)
  • お水/紅茶/コーヒー(無料)
  • すべてのダイビング/シュノーケリング機器
  • トレッキング (ご希望の場合;下記のドラゴントレッキング料金は
    別途有料ですのでご注意ください)
  • 出港許可

含まれないもの:

  • コモド国立公園入場料
  • ビール/ワイン/ソーダ
  • スタッフへのチップ

コモド国立公園入場料

国立公園入場料は1日ごと、1人様あたり以下がかかります:

  • 入場料:150,000 IDR
  • アクティビティ料:ダイビング…25,000 IDR/ シュノーケリング…15,000 IDR
  • トレッキング料:65,000 IDR/1名+ガイド1名…80,000 IDR を4名様までで分割可能。トレッキング料は、リンチャ島またはコモド島でのコモドドラゴントレッキングをする際にのみかかります。

プライベートチャーター、短期間:2-3日のご予算での乗船ツアーにはMimic号もご利用可能です。こちらについてのお問い合わせは、以下のフォームより直接ご連絡ください。