日帰りダイビング

Mimic号での日帰りダイビングでは、カスタムボートが毎朝7時にラブアンバジョを出発します。現地の気候、ダイバーの経験レベルによってスケジュールはまちまちになりますが、通常中央・北コモドのすべてのベストスポットをまわっています。

Mimic号はスピードと快適さを備えたボート。リラックスして、陽に当たれる場所だけでなく、日陰で過ごせるスペースも十分あり、ダイビング後に欠かせないシャワーも用意されています。船上のキッチンでは、シェフが自慢の料理をご提供。もちろん海上生活には欠かせない安全設備も整っています。

10名までのお客様と、最低でもPADIダイブマスターの資格を持ったガイド2名でまわる少人数制にて、コモド島を楽しんでいただけます。

あらゆる設備が極めてよい状態でキープされており、ダイバーの皆様は全員、BCDジャケットに表面マーカーブイ・信号装置といった安全キットを入れてダイビングしていただけます。

料金写真がたくさんのギャラリーはこちらから!